東 京 支 部 掲 示 板


   全国の善男善女が書きこむ板です。
 
 『新しい歴史教科書』が文字通り新しくなって生まれ変わりました。
歴史教科書刷新の運動は新たな時代に突入致します。
伝統に学んだ豊かな知恵を集め、汚れのない心で若い世代を育てましょう。


つくる会のtwitter

自由社
     新しい歴史教科書をつくる会  つくる会 東京支部
 

[749] 記者会見までプロパガンダのために編集する Name:ねこ HOME Date:2012/01/21(土) 18:52 [ 返信 ]
 
記者会見までプロパガンダのために編集する
http://book.geocities.jp/japan_conspiracy/0202/p001.html#page110
事前にリハーサルを繰り返すはずだ。
これを、官僚は、「想定問答」と言う。
常識では、「談合」であり、「詐欺」だ。
だが、日本政府・警察は、「正義」だと言う。
よく考えれば、「言葉」などどうにでもなる。
つまり、憲法なども改正せずとも、解釈でどうにでもなるのだ。
( http://book.geocities.jp/japans_conspiracy/02/p006.html )

[743] 3号機爆発 プールの核暴走? Name:桜子 Date:2011/12/05(月) 00:22 [ 返信 ]





129Te 半減期約70分
129mTe 34日
132Te 3日
140Ba 12日
140La 16日
99mTc 6時間
133Xe 5日





[744] 1号機と3号機の爆発の比較 Name:桜子 Date:2011/12/05(月) 00:25


[745] 3号機爆発の解説 Name:桜子 Date:2011/12/05(月) 11:05


[746] 3号機爆発 欧州の見解 Name:桜子 Date:2011/12/05(月) 12:02


[742] 吉田所長初めての記者会見 Name:桜子 Date:2011/12/01(木) 16:21 [ 返信 ]
この時(11月12日)には、ご本人には入院しなくてはならないことが多分お分かりだったのでしょう。

わが国のために、命がけの仕事をなさった方です。

治療に専念されて、復帰されますことを祈念致します。





[590] 石原都知事「海に落ちた海保職員を中国人が銛で突いた」 Name:桜子 Date:2010/11/09(火) 21:08 [ 返信 ]
石原氏の発言前の表情をごらんください。
はらわたが煮えくりかえっているという感じですね。



[733] RE:石原都知事「海に落ちた海保職員を中国人が銛で突いた」 Name:桜子 Date:2011/11/10(木) 16:36
削除されていましたが、こちらにありました。



[734] RE:石原都知事「海に落ちた海保職員を中国人が銛で突いた」 Name:桜子 Date:2011/11/10(木) 16:38
さわりのところだけ



[737] RE:取り急ぎ 御礼申し上げます。 Name:BLACK HOLE Date:2011/11/13(日) 19:28
  取り急ぎ 御礼申し上げます。

所謂“ひだりまきども”には 正に 眼の上の“たんこぶ”と成る情報ですね。
“感謝感激 雨あられ”の境地に 至りました。

[584] 20101107 たかじん 尖閣 恵氏の発言 Name:桜子 Date:2010/11/09(火) 03:28 [ 返信 ]
元海上自衛官の恵隆之介さんの発言です




[585] たかじんのそこまで言って委員会 101107 SayMove! Name:桜子 Date:2010/11/09(火) 12:02
昨夜といいますか、今日の未明に、恵氏の発言部分だけのビデオは削除されていませんでした。それが麻には削除されていました。
全部のビデオはすでに昨夜削除されていました。
以下は、今見ることのできる全部のほうです。

たかじんのそこまで言って委員会 101107 SayMove!
http://say-move.org/comeplay.php?comeid=103379


[598] RE:20101107 たかじん 尖閣 恵氏の発言 Name:桜子 Date:2010/11/10(水) 19:14
元海上自衛官の恵隆之介さんの発言です




[606] RE:20101107 たかじん 尖閣 恵氏の発言 Name:菅谷 Date:2010/11/11(木) 13:20
[568]、朝見ましたら削除になっていました。

[633] RE:20101107 たかじん 尖閣 恵氏の発言 Name:桜子 Date:2010/11/16(火) 02:14
やっと見つけました。いつまで見ることができるかわかりませんが。


[634] RE:20101107 たかじん 尖閣 恵氏の発言 Name:桜子 Date:2010/11/16(火) 17:48
今、見ましたら[633]削除されていました。
恵氏の発言は、すぐに削除されてしまいます。
また、探さなくては・・・


[639] たかじん 尖閣 恵氏の発言 Name:桜子 Date:2010/11/21(日) 15:36
削除されていないものを見つけました。



[732] たかじん 尖閣 恵氏の発言 Name:桜子 Date:2011/11/10(木) 16:28
削除されていましたので、こういうのを見つけました


[730] 来る大阪ダブル選挙の行方は如何? Name:BLACK HOLE Date:2011/11/03(木) 17:10 [ 返信 ]
   [ 拡散 希望 ]

例に依って例の如く“ひだりまきども”の常套手段である卑劣な
“ネガティブ.キャンぺーン/個人攻撃”が開始された様である。

突然の投稿 恐縮に存じます。  長き冬眠より覚醒しました。
更に 英邁なる 本 板での 常連さん に依る 多様な投稿文を
拝読させて戴き 冬眠よりの覚醒レベルが増大し触発されました。

今回 覚醒しました 要因の一因としましては 今月 選挙が実施されます
大阪府知事 & 市長 同時選挙に纏わる件ですが ...

当該 選挙は大阪以外の地区に関しては 一見 無関係と思考されますが
さに非らずである。

戦後 60数年間に亘り 只管 日本国を貶めることに邁進し 正に異様/異常と
云える程の執着心を抱く“ひだりまきども”が 当該 選挙の公示 以前の
現 時点に於いて急激に 卑劣極まる“蠢動”を開始している。

今回の選挙に於いては 所謂“橋本/大坂維新の会”陣営サイドの
選挙公約としての 主眼点は 下記である。
1) 日本教職員組合=大阪府教育委員会が“忌み嫌う”所謂 日の丸/君が代
 起立整列 事件の防止策を 大阪府の条例案とすると共に 教職員に在るまじき
行為 等々を反復する常習犯/確信犯を 峻別する形にて最終的には
お引きとり願う(解雇)条例を具現化する。
2) 財政赤字 削減の為の一手段として 大阪市長の退職金の50%減額を実施する。
尚 過日の市議会に於いて 上記の50%減額案を“大坂維新の会”に依り
提議されたが 市議会は 是を否決した。
正に 現状の大坂市長(西松)& 市議会は“既得権益”の
“かたまり/巣窟”である。

残念乍ら 過日の地方選挙の結果としての市議会構成を見ますと
“大坂維新の会”は 比較第一党ではあるが 多数党には 未だ 達っしていない。
[注]現 大阪市長=“平松”なるものは 日本国内に存在する市長の中に於いては
   有数の 一、二 を争う高額年俸受給者である。

前記の“大坂維新の会/橋本”に依る選挙公約は 恐らく日本国政治史上
嘗って 皆無の政策提言であり かつ“ひだりまきども”を真正面に見据えて対峙する
政治生命を掛けた 真剣勝負である。

“国会議員/府会議員/市会議員/町会議員”なるものは 掃いて捨てる程
数多 存在するが 罹る 賞賛に値する“勇気/真念/気概”を有する政治家が
果たして存在したで在ろうか? 断じて否である!!

若し“ひだりまきども”が今回の選挙に敗北し 上記の条項が 成立した暁には
何れも“ひだりまきども”は 大打撃を受け致命傷となることは 必定である。

必然的に“ひだりまきども”は形振り構わず “大坂維新の会/橋本”陣営を“貶める”
目的の為に 前記の“橋本/大坂維新の会”に依る選挙の本質的 争点である
選挙公約に対して正面から対峙すること無く お得意の常套手段である
“争点ぼかし/騙し/たぶらかし”を意図し ことの本質的政策とは 全っく異質の
無関係な 卑劣な個人攻撃 即ち ネガティブ.キャンぺーンを実行しつつあるのが
現状である。

尚 過去に於いても“ひだりまきども”に依る 同様な パターン の
卑劣な政治的“謀略/策略/画策”が実行されていた事象を想起する。

それは“安倍内閣”時代に遡るが 当時 “安倍内閣”に於いての政策方針として
1) 日本国憲法の改正を意図する。
2) 集団的自衛権の行使を可能とする方策を検証する。

上記の“安倍政権”に依る政治的 政策の遂行は“ひだりまきども”にとり
断じて触れては成らぬ政策であり かつ あらゆる手段を弄する形態を駆使しても
排斥すべき“タブー”であった。

依って“ひだりまきども”は当時の“安倍内閣”の閣僚 等々を ターゲット
として捕らえ 重箱の隅を突くが如き 執拗なる卑劣極まる個人攻撃 即ち
本質論で有るべき“政策論”で争うことを敢えて回避し 只管 閣僚個人の
ネガティブ.キャンぺーン を繰り出し 内閣打倒に成功し“味をしめた”
過去の事実も存在する。

所で そもそも論であるが 対抗馬である“平松 現 市長”なる存在は 今や
日本憲政史上“最悪/醜悪/最低”極まる“ひだりまき/左翼”集団である
“ミンス党”に“背乗り”された形態にて 現職の大阪市長と成りし人物である。

因みに 今回の市長選挙に於いても“ひだりまき/左翼集団/ミンス党”の推薦を
平身低頭して 押し頂く形にて立候補している。

まさか 大阪の有権者は 罹る“ひだりまき/左翼/ミンス党”なるものを
今だに 信用するに値するものと思考するのか?

今回の選挙の注目点は 正に 大阪在住の有権者の“知的レベル/学習能力”が
問われているのである。

かてて加えて 今回の選挙は 今後の地方選挙/政策の避けて通れぬ
時代の趨勢でもある 政治的 大課題である所の
“二重行政の解消/税金の無駄使いの排除”が実現するか? 否か?
に深く連携/関係する 一大“テーマ”でもある。

又 将来の日本国が向かうで在ろう“国家の姿形”さえも左右する選挙となるで
在ろうものと 思考する次第である。

[731] 来る大阪ダブル選挙の行方は如何?に関する追記文です。 Name:BLACK HOLE Date:2011/11/09(水) 18:20
“大坂ダブル選挙”に関する 追記文

今回の選挙に於ける 本質的 争点は“単刀直入に/単純に”
記述しますと“現状維持派=平松” Vs “現状改革派=橋本”
両派の妥協 無き 政治生命を掛けた“がちんこ勝負”です。

大坂在住の有権者 以外の有権者 各位には 何ゆえに 上記の“がちんこ勝負”に
至ったのか? ...なる疑問点が浮かぶものと思われますが

上記の両者の 妥協 無き 対立に至った 政策の違いは 多々在りますが
その違いを 具体的に述べますと 下記の象徴的な 2点 が挙げられます。

現在 大阪府と大阪市は 全っく別個の形で“水道事業”を実施して居りますが
例えば 同じ水源である“淀川”より引き込む形の“浄水場”は
同一の 隣り合わせの場所に在ります。

正に 是は 二重行政/税金の無駄使いです。
橋本は 罹る事実に着目して 両方を統一すべきと主張するが 平松は 大阪市の
権限の縮小を忌避する形で 是に 反対/拒否している。

又 高速道路/高速鉄道 等々の“インフラ整備”に関しても 
例えば 大坂都心部と関西空港とを直結する 高速鉄道を作るべきとの
橋本の 主張に対しても 西松は ことごとく 反対/拒否している。

要するに 西松は 大坂市 域内のみの狭小な 地域利益(既得権益)のみを
妥協すること無く 主張していることに 門題の核心/本質が在ります。

[721] 尖閣列島中国漁船衝突事件・政府公開概要版ビデオ Name:桜子 Date:2011/08/12(金) 10:46 [ 返信 ]




衝突中国漁船、複数で領海侵入?…映像で判明

 沖縄県・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で、海上保安庁が11日新たに国会に提出した未公表映像では、巡視船「みずき」に衝突した漁船のほか、複数の中国船とみられる船が周辺で航行していた事実も新たに判明した。

 映像開始から6分30秒、「該当する船の進行方向に、多数の中国漁船が認められる」との海上保安官の声が流れ、複数の漁船が海上に浮かぶ様子が映し出された。約1分半後、「該船と本船の間を、中国トロール漁船1隻が横切った」との声。海保の巡視船は何度も警告音を発して追跡、10分28秒には、強行接舷したみずきから海上保安官数人が中国漁船に乗り込んだ。みずきは放水、保安官らを援護していた。

 巡視船の前を横切った漁船について、海保関係者は「巡視船から距離があるため危険性はなく、公務執行妨害にはあたらない」とする。

 一方、海保から映像の提出を受けた参院予算委員会の理事、礒崎陽輔議員(自民党)は、「日本の領海内に中国漁船が多数侵入していたことが明らかになった」と話した。礒崎議員は映像が参院予算委の理事会に提出された後、映像を独自に動画投稿サイトユーチューブに投稿したという。
(2011年8月12日08時03分 読売新聞)


[729] RE:尖閣列島中国漁船衝突事件・政府公開概要版ビデオ Name:桜子 Date:2011/09/28(水) 00:35
2011-08-20 23:36:26
残りのビデオを見たけれど
テーマ:ブログ

参議院予算委員会の理事、礒崎陽輔議員(自民党)が8月11日にYou Tubeにアップロードした昨年9月7日の事件の動画を見たが、動画の中心は私がアップした44分版と同じ衝突場面であり、前後に新たな映像が付け足してあるだけであった。

付け足された映像の内容は概ね想像通りであったが、数点、新たな事実が映像に映っていた。

@ 44分版に比べ他の中国漁船がはっきりと映っているので、多数の中国漁船が日本領海内で違法操業を行っている実態が認識しやすい。

A 巡視船に体当たりした中国漁船が他の中国船の群れの中に逃げ込み、他の中国漁船が追跡する巡視船の針路を遮っていた。

B 接舷前に巡視船から中国漁船に対して放水銃で放水を行っていた。


@に関しては44分版でも確認できたが、今回の映像を見ると改めて日本領海内における中国漁船の無法ぶりを窺わせられる。

当時、領海内に約30隻、その周りに約150隻の中国漁船が操業していたそうであるが、このような大規模な漁船団が他国の領海や領海付近に来るということは国家が容認または推進しなければできるものではない。

A の事実に関しても、集団で計画的に違法操業を行っていたことを推測させ、中国漁船の乗組員が日本当局を軽視している様子が明らかである。(普通であれば、自身の身の危険を感じて、取締船には近づかないものであるが、日本側が発砲しないことや、違法操業だけでは検挙しないことを良く知っているからこその行為である。)

このことは、衝突後にもかかわらず「みずき」の機関砲にカバーがされたままであることからも分かるように日本側の姿勢も相手を増長させている一因であることは否定できない。(これは現場の人間の責任ではなく、霞が関の責任である。ちなみに接舷直前の映像ではカバーは外されていた。)

Bに関しては、通常接舷前に対象船に対して放水することは少ない。

考えられるのは、何らかの抵抗行為(物を投げるなど)があったのかもしれないということであるが、その部分の映像がないので真相は不明である。

そして、最初と最後の方に、音声の出ない部分があるが、おそらく撮影者が記録のために話している内容が世間でるとまずいので消してあるのであろう。

これらのことを考えると、まだまだ不明な点が多く、隠さなければいけないことが、その理由とともに公になっていないと言える。

そして疑問に思うのは、なぜこの時期になって外部に公開するのかということである。

その理由を推測すると

・自民党の地道な努力が反映しだした

・小出しにして世論の反応を窺っている

・事件発生から時間がたち、関心を持つ人が少なくなったと判断した

・政権が交代すれば、一挙に全編が公開されるかもしれないと恐れた。

・政権末期で、官僚に対するコントロールが利かなくなっている。

等が思いつくが、いずれにしろ全編公開とは程遠い今回の公開である。

他の映像を隠し続けるのは、国民に見せたくない何らかの理由が存在するからであろう。

そして、このまま国民の関心が薄れていくことを願っているのだろう。

http://ameblo.jp/ika3tako8/entry-10992573477.html#mainより

[728] 尖閣を忘れない Name:桜子 Date:2011/09/22(木) 01:10 [ 返信 ]


[727] フジテレビ Name:桜子 Date:2011/09/21(水) 19:40 [ 返信 ]

 







[726] 喫煙 Name:桜子 Date:2011/09/21(水) 19:27 [ 返信 ]


41件〜50件(全268件)  123578910       <RSS>    【管理者へ連絡



■<藤岡先生の名誉を守る会〉の法廷報告 (平成20年7月20日現在)

怪文書1  怪文書2  怪文書3  怪文書4 怪文書5  怪文書6

怪文書4及び怪文書5に使われた原文



■リンク

日本流まな板  新しい歴史教科書を支援(広義)する掲示板 本板 姫板 姫板ウラ


東京三多摩支部事務局 
Powered by WEBでき掲示板