東 京 支 部 掲 示 板


   全国の善男善女が書きこむ板です。
 
 『新しい歴史教科書』が文字通り新しくなって生まれ変わりました。
歴史教科書刷新の運動は新たな時代に突入致します。
伝統に学んだ豊かな知恵を集め、汚れのない心で若い世代を育てましょう。


つくる会のtwitter

自由社
     新しい歴史教科書をつくる会  つくる会 東京支部
 


[159] 必読 『歴史教科書が隠してきたもの』 Name:朝生ファン MAIL Date:2009/07/19(日) 21:37 [ 返信 ]
できるだけ多くの人に紹介ください。
『歴史教科書が隠してきたもの』(小山常見著・展転 社・1500円)

*歪曲は原始時代から始まっていた。近隣諸国への配 慮は近代のみならず全時代を覆い、他国を祖国とするかのような認識と記述が横行するなか、日本史の 真実は意図的に隠されてきた。
*中学校歴史各社教科書を総点検!


[160] RE:必読 『歴史教科書が隠してきたもの』 Name:桜子 HOME Date:2009/07/19(日) 22:10


産経ニュースからです。
──────────── 引用はじめ ────────────
【書評】『歴史教科書が隠してきたもの』小山常実著 2009.7.5 08:35

「新しい歴史教科書をつくる会」などの取り組みは、これまでの歴史教科書があまりに自虐史観一辺倒だったことを問題にし、とりわけ明治維新から現代までの記述を見直すことからスタートした。その結果、一部では自虐史観的見方が薄まってきたような気がしていた。

 しかし、それは錯覚だった。本書には、自虐史観、具体的にいえば、中国や韓国を日本の上におく歴史観を基本としている教科書の例が、これでもかと登場する。なんとそれは古代の記述から始まっていた。とっくに崩壊したはずの共産主義的歴史観も教科書では健在。こうして日本は自らのアイデンティティーを喪失していくのだ。一種の歴史歪曲(わいきょく)に、読んで背筋が寒くなる。(展転社・1575円)


──────────── 引用おわり ────────────


[161] RE:必読 『歴史教科書が隠してきたもの』 Name:朝生ファン MAIL Date:2009/07/19(日) 22:29
この本によれば、歴史教科書はすべてにおいて、中韓が日本の上位でなければならないそうだ。そんなバカなとお思いになるでしょうが、事実そうなのです。教科書検定の卑屈精神は、そういうことなのです。
いま『二千五百年史』(竹越与三郎著・講談社)を読んでいるが、中韓について、実に堂々たる記述である。
竹越は1865生まれ。この時代の人と今の人と何の違いありや?
時代の「危機感」や、世界を見る「目」がまるで違う。「国益」を基礎とした「愛国心」の置き所も、すべてが違う。



  




■<藤岡先生の名誉を守る会〉の法廷報告 (平成20年7月20日現在)

怪文書1  怪文書2  怪文書3  怪文書4 怪文書5  怪文書6

怪文書4及び怪文書5に使われた原文



■リンク

日本流まな板  新しい歴史教科書を支援(広義)する掲示板 本板 姫板 姫板ウラ


東京三多摩支部事務局 
Powered by WEBでき掲示板