東 京 支 部 掲 示 板


   全国の善男善女が書きこむ板です。
 
 『新しい歴史教科書』が文字通り新しくなって生まれ変わりました。
歴史教科書刷新の運動は新たな時代に突入致します。
伝統に学んだ豊かな知恵を集め、汚れのない心で若い世代を育てましょう。


つくる会のtwitter

自由社
     新しい歴史教科書をつくる会  つくる会 東京支部
 


[797] "慰安婦問題”に関する日本国としての対抗策 Name:BLACK HOLE Date:2013/05/31(金) 17:13 [ 返信 ]
  [拡散 希望]

“慰安婦門題”に関する 日本国としての対抗策

そもそも論として 当該 門題の“本質論/根源論”とは 何ぞや?

その思考の果てに 湧出するものは 近現代史に於ける“より事実なるもの”
“より真実なるもの”を 飽くことなく/ひつこく 只管 追求し その得られた
“情報”を臆すること無く/躊躇せず“全世界”に“拡散”せしめて“汚名挽回”を
画する手法が 唯一 日本国の成し得る 具体的な実現性の在る“手段”であると
思われます。

此処では 日本人の“美徳”とされる“思いやり/謙譲の精神”を 一時的に
“かなぐり捨てて”形振り構わず 只管 実行するこが肝要である。

是は 少なくとも 恬として恥じ入ること無く 形振り構わず“虚言/妄言”を弄する
形態にて“日本叩き”を未来永劫に 続行するで在ろう“近隣反日国”に
対抗する 唯一の 強力な手段でもある。

但し 日本国民/有権者は“事実は事実として”確認された事象に対しては
容認する 度量が求められることも自明である。

此処で NET 徘徊中に 前記 記載しました“近隣反日国”への 強力な対抗手段を
具現化された 具体的 かつ“有力/強烈”な情報を取得しました。

詳細な人物情報は 今だ 検索中ですが ...[谷山 雄二朗氏]よりの情報です。

世界には まだまだ 隠れた“優秀”な 人材が存在しますね。
添付 ユーチューブ情報を ご覧に成れば お判り戴けるものと思われますが ...
その 情報 収集 能力は“抜群/精緻”であり 度肝を抜かれる程の
脅威的/驚愕的なものであり かつ その ハイ.レベルな“訴求力”は
正に“白眉”である。

“広い世界”の存在を実感する次第である。

尚 本 情報の内容は 今更 言うまでも無く 日本国内の“左翼マスゴミ”即ち
(T.V & 新聞 等々)”にとり“日本国民/有権者”には 断じて知らせたく無い
不都合な真なる 情報であるが故に 報道されることは有り得ません。
貴重な/強烈な/破壊的な 情報です。

又 日本国内に 少なからず存在する“獅子身中の虫”即ち“ひだりまきども”が
最っとも 忌み嫌う“事実を事実として”直視した“ごまかしの無い”具体的
 かつ 赤裸々な単刀直入の 有力 情報です。

但し 残念乍ら 日本国民/有権者の大多数は この極めて有効/強烈な
当該 情報を知りません。

換言しますと 日本国内に存在する“獅子身中の虫”即ち“マスゴミ”に依る
巧妙/巧緻を極める“隠蔽工作”に依り 知り得る 術が有りません。

それが故に 日本国民/有権者の大多数は“ちょうせん”サイド 又は
“ひだりまきども”サイド よりの“慰安婦門題”に関する“虚言/妄言”
謂われ無き“誹謗”に対抗する手段を持ち得ず 只管 無言にて頭を垂れるのみである。

特に 近時の憂うべき事象であるが“ひだりまきども/マスゴミ”が
“鬼の首”を取ったかの如く その 勢いを増していることに有ります。

此処で 本 サイト に参集されて居られます 英邁なる“諸兄 各位”に
お願い致します。

それは 添付 ユーチューブ 情報を 可能な限りの手段を駆使する形にて
より多数の日本国民/有権者 各位 宛に[拡散]を お願い致します。

所で 若し 来る“参議員選挙”に於いて 再び“左翼ちょうせんミンス党”が
息を吹き返し“勝利”する仕儀に至りせば 日本国は 最低限としての“プライド/誇り”を喪失し “マスゴミ/ひだりまきども”のみに都合の良い 左翼偏向の“言論弾圧社会”が到来し 惨澹たる“三流国”に凋落することは必定である。

尚 近隣反日国は 何故に 戦後60数年間が 経過した後の 現時点に於いても
己に取って 不都合な事象が発生する度に 判で押した様に
狂気の如く/呼吸するが如く“慰安婦門題”を“ひつこく”/“わめきちらす”のか?

その答えは 単純明快です。

近隣反日国に取っては 見果てぬ夢である 日本国の“凋落”を 招来せしめることが
即ち 近隣反日国の 究極の“目標/目的”であり かつ 己の“国策/国益”でも
在ることに起因して居ります。

故に 近隣反日国は“慰安婦問題”=“日本たたき”を 未来永劫 絶えることなく
実行し続けることは必定である。

更に 絶好の“反日運動”素材としての“慰安婦門題”を“錦の御旗”に掲げて
こと在るごとに 是を“外交カード”として駆使し続けることも明白である。

その近隣反日国が 具体的“方法/方策”として 日本国を“汚辱/恥辱”の
標的に晒し続け“拉致国家/性奴隷国家”なる“侮蔑/軽蔑”の対象としての
日本国を“全世界”特に アジアの現状/現実に“疎い”超大国“米国”を
主たる“ターゲット”として 膨大な予算を浪費して
“反日プロパガンダ”並びに“対 米国 議会工作=ロビー活動”に
邁進していることは 厳然たる事実であり かつ 現在進行形でも有る。

所で 敢えて 普通の“まともな”日本国民/有権者に お伺い致します。

現世代の日本人が 現状のままに放置し“我 感知せず”なる 姿勢を
続行し続けた 場合ですが ...

将来に亘り 連綿として生存するで在ろう日本人 即ち“子の世代/孫の世代 ...”に
対して“申し訳ない ...”なる感懐を 抱かないのであろうか?

罹る 謂われなき“屈辱/汚名”を 現世代に 存在する“日本人”は
容認するのであろうか?

此処で 断言 致します。 来る 参議員選挙の 結果 如何? に依り
日本国の命運が 確定します。

繰り返します 日本国民/有権者の 投票行動 如何に依り 日本国の
将来/未来が 確定します。
正に 日本国民/有権者の“鼎の軽重”が 問われて居ります。

下記 URL 情報を“クリック”して ご覧願います。(ユーチューブ 動画情報です)
尚 音声情報は 全て“世界語=英語”です。
但し 翻訳した?日本語“が 画面 下部に表示されて居ります。

  http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=ijYLNvUPU_A
  http://www.youtube.com/watch?v=Tg08W4mbHHc&feature=player_detailpage

  追記
上記 ユーチューブ情報は“ひだりまきども/マスゴミ”に取っては
正に 眼の上の“たんこぶ”であり 極めて“眼ざわり”な情報であることは明白です。

依って“ひだりまきども”の得意技である 悪辣/卑劣な“隠蔽工作/破壊工作”を
弄する形態にて 当該 情報を“破壊”し“視聴”することが“不能”に
至らしめる可能性が 予測されます。

是は 当方の一方的な お願いですが ...どなたか NET 上の“テクニック”を
駆使する方法にて 当該 情報を“保存/確保”する方策を ご教示願へますれば
幸甚に存知ます。


  




■<藤岡先生の名誉を守る会〉の法廷報告 (平成20年7月20日現在)

怪文書1  怪文書2  怪文書3  怪文書4 怪文書5  怪文書6

怪文書4及び怪文書5に使われた原文



■リンク

日本流まな板  新しい歴史教科書を支援(広義)する掲示板 本板 姫板 姫板ウラ


東京三多摩支部事務局 
Powered by WEBでき掲示板